会社概要

ごあいさつ


日栄興業は昭和28年の創業以来、67年余りに渡って山口県岩国市内の道路や河川、上下水道、公園、造成工事などの土木工事を中心に社会インフラの整備に貢献してまいりました。また、不動産事業を平成3年に開始し、これまで岩国市内を中心に300区画以上の宅地分譲を行い豊かな住環境を提供してまいりました。
一方で、近年は自然災害も多発しており、平成30年西日本豪雨災害において弊社は積極的に応急復旧活動を行い橋梁の復旧工事や河川護岸の復旧工事、砂防ダムの建設工事にも携わってきました。今後も地域を守るため「災害対応に強い企業」として活動していく所存です。
近年、インフラの老朽化対策も課題となっております。弊社では岩国市内の跨線橋の耐震補強工事に3年に渡り携わりました。今後も実績と経験を積み橋梁など土木構造物のメンテナンスにも取り組んでまいります。
さらに昨今、建設業のデジタルトランスフォーメーションが脚光を浴びております。弊社ではいち早くICT建機を導入し河川浚渫工事においてICT施工を実施しました。今後もICT施工によって土木工事の生産性向上に取り組んでまいります。
建設業界の働き方改革も課題となっております。弊社では単に休日数を増やす、健康管理を行うだけでなく、社員一人一人の声を聴いて配置を行い能力が最大限発揮できる職場環境を築いてまいります。また、今を生きる若者が得意とするICTツールを積極的に導入するなど常に最新技術の活用に取り組んでまいります。

日栄興業株式会社代表取締役 森近 裕一郎

日栄興業株式会社代表取締役
森近 裕一郎

○社長経歴
平成10年3月 山口県立岩国高等学校理数科卒業
平成14年3月 横浜国立大学(工学部建設学科)卒業
平成16年3月 横浜国立大学大学院(工学府社会空間システム学専攻)修了
平成16年4月 独立行政法人 鉄道建設運輸施設整備支援機構(JRTT)入社
平成16年5月 JRTT 北陸新幹線第二建設局 
平成19年4月 JRTT 九州新幹線建設局
平成21年8月 東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)在籍出向
平成23年4月 JRTT 本社鉄道建設本部新幹線部
平成27年3月 JRTT 退社
平成27年4月 日栄興業株式会社 常務取締役就任
平成30年8月 日栄興業株式会社 代表取締役就任

会社概要


商号 日栄興業株式会社
所在地 山口県岩国市麻里布町4丁目4-26
電話番号 0827-21-1630
FAX 0827-22-3306
資本金 2,000万円
代表取締役 森近 裕一郎
土木建築工事業 登録許可事業 山口県知事(特定)第2167号
道路工事・河川工事・下水道工事・上水道工事・公園工事
宅地造成工事・橋梁補修工事
給水装置工事事業 指定番号 第182号
建設コンサルタント登録 登録番号 建29第10460号
採石業 山口県採石登録・第622号
採石場地図
宅地建物取引業 宅地建物取引業許可番号 山口県知事(6)第2437号 宅地開発 土地建物仲介
資格保有者人数 技術士(建設部門) 1名
一級土木施工管理技士 9名
一級建築施工管理技士 2名
一級建設機械施工技士 4名
二級土木施工管理技士 5名
二級建築施工管理技士 2名
一級造園施工管理技士 1名
二級造園施工管理技士 3名
二級建設機械施工技士(第二種) 4名
一級舗装施工管理技士 1名
二級舗装施工管理技士 3名
砕石業務管理者 1名
宅地建物取引士 2名
建設業経理事務士二級 3名
給水装置工事主任技術者 4名
推進工事技士 1名
コンクリート診断士 1名
コンクリート技士 1名
地山掘削作業主任者 11名
土止め支保工作業主任者 12名
型わく支保工作業主任者 7名
足場組立等作業主任者 12名
玉掛作業者 15名
酸素欠乏硫化水素危険作業主任者 8名
車両系建設機械運転者(整地・運搬・積込・掘削) 15名
車両系建設機械運転者(解体用) 8名
小型移動式クレーン運転者 14名
高所作業車運転者 9名
不整地運搬車運転者 7名
登録機械土工基幹技能者 2名
会社沿革
S.28.12
森近保夫が森近建設として創立土木請負業を営む
S.37.2
日栄興業株式会社として名称及び組織変更
S.43.11
本社ビルを建設
S.62.8
代表取締役に森近利光就任
H.3.1
宅地建物取引業を開業
H.21.5
採石業を開始
H29.5
建設コンサルタント登録
H29.11
給水装置工事事業者指定
H30.8
代表取締役に森近裕一郎就任

日栄興業の特徴


日栄興業は、岩国市内でも社員平均年齢(39歳)が低く世代間ギャップが少ない会社です。社内の風通しが良いため、コミュニケーションが取りやすい職場環境です。また、弊社は元請として土木工事の大半を直営で施工を行うことができる会社です。バックホウなどの重機も大小合わせて14台保有している他、熟練の重機オペレーター多数在籍しております。ICT建機は現在2台保有しており近年のICT活用工事に対応できる体制を整えています。日栄興業は岩国市を中心として公共工事や民間工事など幅広く手掛けている総合建設会社であり、特に造成工事や外構工事を得意としております。防衛省発注の岩国基地再編関連工事においては優秀工事として5回表彰されるなど各発注者から高い評価をいただいております。

真砂販売事業


日栄興業では、岩国市海土路地区に真砂採取場を保有しております。公共の盛土工事、民間の宅地造成工事等において
質の高い真砂を提供しております。また自社保有の真砂山は災害発生時の拠点として有効活用できます。

品質・環境・情報管理体制


お客様のニーズに的確に応えるため専門的見地から高品質の建設サービスを提供する仕組みを構築し運用しています。
土木工事業では、ISO9001、ISO14001、ISO27001の認証を取得しマネジメントシステムを内部監査や各種パトロールにて定期的にチェックし適正化や改善を図っています。また、社内に蓄積した個人情報データ等の情報漏えい対策を確実に行っています。

安全教育


毎月、各現場のヒヤリハット情報などを収集した上で、現場の安全管理に役に立つDVDを放映し安全教育を行っています。
定期的に現場安全パトロールを実施しておりパトロール結果を関係者全員に水平展開し安全衛生管理活動に活用しています。
社員に技能講習や特別教育を積極的に受講してもらうことで技能の向上や安全衛生への意識向上につなげております。

社員研修


地域の若手技術者育成のため積極的に新入社員を採用しております。新入社員研修では土木の現場で使用する基本来な用語の説明や安全管理などの研修を行っています。その後、現場でのOJTを通じて測量実習や現場写真実習などを行っています。また新入社員にもパソコンを貸与し書類作成技術の指導を行っています。